正しい洗顔のやり方

洗顔はすべての基礎

洗顔は私が一番気を使っている点です。
やっぱり全ての基礎ですからね。洗顔がきちんと出来ていなければどんなに高い美容液を使おうがお肌は痛んで行きます。
私がやっている洗顔法を今日はご紹介いたします♪

 

まずメイク落とし。オイル=NGと思われている方も多いのではないでしょうか。確かにオイルクレンジングは皮膚の落とさなくて良い油分まで落としてしまいます。でもクリームやジェルだとやっぱり落ちにくいんですよね。そこで私は、目元や唇など濃いメイクにはポイントでオイルクレンジング、お肌はジェル、と使い分けています。
目元のクレンジングが甘いと色素沈着の原因にもなりますからね。しっかり落として行きましょう。
ポイントとして、クレンジングは短い時間でさっと落とす!長い時間を掛けてマッサージの様にしてしまうのはNGです!ぱっと!さっと!です。

 

次に洗顔。泡立てネットを使ってもこもこの泡を作ります。
泡を意識しながら優しく洗います。手でごしごしと洗ってしまうのはNGですよ?。しわやたるみの原因になります。
結構見落としがちな目と鼻の間の堀なども忘れずに。頬はリフトアップを意識する様に回しながら♪

 

洗い流す水の温度ですが、ぬるま湯がベストです。
冷たいと汚れが落ちにくく、お湯だと必要な油分も落ちて乾燥の原因に。ぬるま湯でしっかり泡を落としてあげましょう。

 

きちんと洗顔をするだけでお肌の調子は全然変わってきます。
かくゆう私も、泡立てネットをきちんと使い始める様になったのは恥ずかしながら3年前から。
やっぱりキメが細かくなったし、肌のもちっと感が全然違いますよ!

 

ご紹介させて頂いた洗顔方法はあくまで私の自己流ですので、もっといい方法もあるかもしれません。美容とは日々の研究と自分に合うものを実践するのが一番です。
お高い美容液やお化粧品を買う前に、一度ご自分の洗顔方法を見直してみてもいいかもしれませんね♪